プロフィール
meister
meister
大ちゃんです。(^^ゞ
面白かった事
楽しかった事
美味しかった事 etc


※ このブログに関係ないコメントと判断した場合、削除させて頂くことがあります。
※ また、リンク目的の書込みも嫌いなので削除させていただきます。

ようこそ m(__)m
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年10月30日

冬の足音

今年はクソ忙しく、タイミング良く紅葉狩りが出来ませんでした。


今年初の紅葉狩りのつもりでへ行ってみたが…。

紅葉どころで無いようです。泣







しかし、快晴のライザから見た景色は最高でしたよ。





あ~あ、来年だな。。。

  


Posted by meister at 18:27Comments(0)自然

2013年11月02日

隠れた名所

目の前は見渡す限り雲海!

素晴らしい景色に言葉が出ない。



ここは南陽市のスカイパーク。

パラグライダーの選手達が飛べずに待機、試合のようです。  


Posted by meister at 11:14Comments(0)自然

2013年06月07日

丸池様

先日の釣行の際に立ち寄ったのが「丸池様」

やはり神秘的な美しさですね。




ほぼ無風状態だったので池の底まで透き通って見えました。


見え難いでしょうか?
底の砂地が湧水で舞い上がっている様子が見れました。


まだ、藤の花が咲いていました。
やはりこの時期が一番綺麗かな~。♪


次は、牛渡川の「梅花藻」の花が咲いた頃に行きたいですね。




おまけの映像。
綺麗過ぎる緑のカエルさん。

苦手の方はクリックしないでくださいね!(^_^;)
  続きを読む


Posted by meister at 14:46Comments(0)自然

2012年11月17日

もみじ公園

昨日のランチの後ここへ行って来ました。

雪吊りも準備され整備された清風荘の庭園は見事に色付き見頃を迎えました。





















今日は午後から天気が悪いようなので早めに見に行ってはいかがでしょうか。。。


  
タグ :紅葉


Posted by meister at 09:26Comments(0)自然

2012年07月18日

空気神社

気になっていた「空気神社」を見に行ってみました。
ここは、空気を奉った唯一の神社。

またまたタイムリーではありません。
一昨日です。f^_^;)



思っていた通りと言うか、何もありませんでした。
暑い中、ここは風が気持ち良かったです。
それだけでも意味があるのかも。




参道にはオブジェがありました。
上から「水」


「金」


「土」


「火」


「木」





あれ!
月と日が無い。。。(^_^;)


曜日でもないし、レインボーマンでもないですね。(^^ゞ
  
タグ :ドライブ


Posted by meister at 10:29Comments(2)自然

2012年01月30日

玉簾の滝・冬のライトアップ

酒田入りした本当の目的。

それは、「玉簾の滝のライトアップ」を見ること。

だったんです。

期間が3日間しかしないなんて短すぎですよ。(-.-;)



ライトアップなので夜しか見れないし…。(当たり前)
吹雪の中を家に帰ってくるのも嫌なので。。。

酒田のビジネスホテルに当日朝に予約。
何とも場当たり的な行動です。f^_^;)



仏壇やさんに寄り、おしゃべりした後いよいよ滝へ向け出発。
雪が横へなびく道を恐る恐る進み駐車場へ到着。

すると、駐車場は満車。
こんなに寒いのによく来るもんだ!
あ!私も含めてですが・・・。(^_^;)


御嶽神社の脇を通り、、、
見えてきました。


玉簾の滝です。


来る途中は吹雪いていたのにここはピタリと雪が止んでます。
静寂の中に厳しい自然の様子。


近づいてみましょう。


もう少し


更に落ち口




偶然にも人が居ない時間を見計らい



でも、人が居ても結構良かったりしますね。(^_^;)



何時間も掛けて見に来た甲斐がありました。
素晴らしい自然美ですね。


春の滝秋の滝に続き冬の滝も満喫しました。
次回は真夏に伺いましょう。(^□^)/

  
タグ :庄内


Posted by meister at 07:07Comments(7)自然

2011年10月19日

今日の蔵王

今日は午後から猿倉で弩の練習するのでもっと上まで足を伸ばしました。

紅葉を見るつもりで行きましたが、途中から枯れ葉だらけ 。泣


でも、そのままお釜まで行って来ました。(^^ゞ

エコーラインの駐車場に車を止め、リフトの脇を歩いてお釜へ。


見事な自然美ですね。



登山道では『霜柱』が見られました。

お昼頃なのに溶けずに残ってました、もうすぐ冬なのですね。


折角ここまで来たので、御田ノ神湿原
新しく木道が整備されていました。



自由に湿原を歩き回らない様に保護の目的で作られたようです。
来年の春に綺麗な花が咲き乱れるのが楽しみです。




紅葉が見頃の場所は、標高1000mの坊平辺りです。





何か寒くなり、急激に紅葉前線が降りて来そうです。
里も間もなく色付いて真っ白な世界が・・・。寒

  
タグ :蔵王


Posted by meister at 16:52Comments(3)自然

2010年11月24日

黄色い絨毯

そろそろ紅葉も終わりかと上山城までお散歩。



お城の裏にある月岡公園。

一部の葉は全て落ちかけていたのでこの絨毯も間もなくお終い。




今年は赤が薄いと言うか茶色が強いようですね。


昨年の方が綺麗だと思います。^_^;



因みに、今使っているトップページは昨年の11月14日撮影でした。

  


Posted by meister at 16:06Comments(6)自然

2010年11月17日

開運出世の滝

一度目はは看板を見て気付いたけど通過。

二度目は見ようとして入り口を見逃して通過。



昨日はここを見るために行きました。汗

「開運出世の滝」


入る道は分かったけど・・・。
この神社の前を通過する所でした。大汗


10円の賽銭をあげてから奥の滝へ



優しい女性的な滝と表現して良いのでしょうか?
岩肌に沿い流れる水が優しさを感じます。





三週間の間に4回も庄内行ってしまった。
自分的には記録かも。。。(^_^;)
  


Posted by meister at 10:10Comments(4)自然

2010年11月15日

もみじ公園

楽天親父さんやチロルさんも訪れ綺麗な紅葉を紹介したのを見て私も行きたくなり。

時期を逃すまいと行ってみました。
山形市東原町にある『もみじ公園』。おそらく最盛期でしょう。最高!



真っ赤に色付いた葉が眩しいくらい鮮やかでした。



中には黄色や緑の葉もありそのコントラストが素敵でしたね。


そんなに広くは無いですが池の周りを取り囲む木々の色合いが
何とも言えません。




何時か「清風荘」でお抹茶なぞ頂きながらゆっくり拝見したいものです。





今年は完全に出遅れて人の後を追いかけてます。汗

  
タグ :山形市写真


Posted by meister at 16:15Comments(10)自然

2010年11月05日

丸池様

「滝めぐり」の後、嫁さんに見せたい場所へ。

丸池様は何度来ても素晴らしい所ですね。


着いた時に太陽の陽が差し込み青い池の底まではっきり見えました。


元から文字を書くのが下手ですが
何の言葉も出ない風景です。





丸池様を後にして・・・

牛渡川へ


大量の梅花藻に嫁は感激していました。

箕輪の鮭孵化場には大きな鮭が何匹か溯上していました。
あの川一杯に遡上する様子も見てみたいものですね。
イクラやしょんびきも売っているようでしたが今回はパス。


車に戻った頃に雨が降り。
晴れ男には見事なタイミング。笑

そして、ダブルの虹が牛渡川の太古の森の上に掛かり。


こんな偶然はありえないでしょう。\(^o^)/

写真では見辛いですが2本あったんですよ。



皆さんも、ぜひ一度は訪れて下さい。
  
タグ :遊佐写真


Posted by meister at 10:10Comments(2)自然

2010年11月04日

滝めぐり

天気が怪しかったのですが、酒田は午後からは曇りの予報!

この日を逃すと『紅葉と滝』は見れなくなると思い、渋る嫁を連れ強行しました。

9時に家を出発し、山形・上山インターから無料の高速へ進入。喜

途中、月山ではみぞれ。 ギャー! 帰りどうすんべ?
と思いつつ、私の心はタキ・たき・滝。(^_^;)


到着したのは『十二滝』新緑の時期とは全く違った景色に感動。
(春の写真はこちら)

十二滝の一番下の滝です。


崖崩れがあったんですね。
橋の下に木が横たわっているのが見えます。

根っ子から崩れていました、右側にある展望台が落ちたようです。

なので、残念ながら展望台まで行けず途中で撮影。


今回の中で一番期待した紅葉と滝が中途半端になってしまいました。泣



次に訪れたのが、ここ。御嶽神社。笑


お参りを済ませ、神社の横を通り見えてくるのが・・・
『玉簾の滝』(春の写真はこちら)


県内一の落差63mを誇る見事な滝です。


見頃の紅葉に包まれ暫く見入ってしまいました。

水量も相当なものです。ビシバシと水しぶきが襲ってきます。




身体も冷えたしお昼の時間も過ぎお腹が空いて来たので昼食へ。
事前に調べておいた○幸さんにGo!
ここでのメニューは別に報告させて頂きます。m(__)m




昼食も済ませお腹も温かくなった所で、次はこちら。

『胴腹の滝』(春の写真はこちら)

規模こそは小さいですが、何と言うか心が落ち着く所。大好きな場所です。


広葉樹が少ないので紅葉とはまた違がった景色になっていました。


この先の一の滝・二の滝は足場や時間を考慮して断念。
(春の写真はこちら)

この後に行ったのが絶対見逃せないと言うか。
嫁さんに見せたいと思っていた『丸池様』へ。
ここも別に紹介させて頂きます。m(__)m



前回通過した「開運出世の滝」も見ようと思いながら行ったのですが、、、
場所を勘違いして入る所を見逃してしまい通過。

戻るには時間も無いし・・・と言うことで今回も見れずじまい。泣
宿題を残してしまいました。(^_^;)



移動の間は雨が降っていましたが、滝を見ている間は何とか晴れ。
傘を持参したけど濡れずに済みました。流石、晴れ男です。笑



丸池様に寄った後「ふらっと」で道路情報を見ながら休憩しようと思った時に
ある人からメールが・・・

嬉しいんだ!ブログの繋がりを感じました。(^_^)v

  


Posted by meister at 12:31Comments(6)自然

2010年06月05日

十二滝

一日の出来事を一週間にわたり小出しになってしまいました。
他にネタが無い訳ではありませんが・・・。(いや、無いかも。汗)


「玉簾の滝」を見てから昼食を食べに酒田の町へ
海鮮市場で海鮮丼を食べ、け~く~こ~で裏メニューを頂き。
関所でおねえさんに挨拶。笑

時間も結構押していたけど、、、
ここまで来たら行かなきゃ駄目でしょう。

飽海三名瀑の最後を飾るは「十二滝」

滝へ行く手前に駐車場があり、ここから徒歩10分。
と書いてありましたが、先にも車を止めるところがありました。失敗。笑

ここも遊歩道が整備されていて道を下ると川が見え
赤い吊り橋も見えてきます。

ここは滝が落ちてくる一番下になるようです。


静寂の中、水の音と鳥のさえずりが響きわたります。

下からは全ての滝は見えないので、吊り橋を渡り展望台へ

いや~!
ここからの眺めも素晴らしい。\(^o^)/



一つの渓流が段々と落ちて最後に二つの滝になるそうです。
途中、十二の滝があるそうですが・・・
私にはそんなに数えられませんでした。
(まだ、十までしか習ってないもん。汗)



丸池様からお邪魔した順で紹介しましたが
これで、今回の「庄内滝巡り」は終了します。

横着して車にあるのに三脚を持って行かないため
少し手ブレもあるようですがご勘弁を。m(__)m

二の滝以外は苦労しないでも行けそうなので、
いつか かみさん連れてゆっくりと行ってみたいですね。


5月31日の行程
釣り(4時から)
 ↓
丸池様・牛渡川(8時から)
 ↓
一の滝・二の滝(9時30分から)
 ↓
胴腹滝(10時45分から)
 ↓
玉簾の滝(11時45分から)
 ↓
酒田市内
 ↓
十二滝(15時から)
 ↓
帰宅

  
タグ :庄内写真


Posted by meister at 10:21Comments(2)自然

2010年06月04日

玉簾の滝

駐車場に車を止め、辺りを見ても滝があるようには見えず。汗
あまり期待をしないで奥へ。

ほんの3分の歩き。
弘法大師開基御嶽神社(みたけじんじゃ)の裏にありました。

前回の「胴腹滝」とは一変、
63mと県内随一の高さを誇る直瀑。の滝です。



今の時期は雪解けのせいか物凄い勢いで落ちてきます。


この距離にいても水しぶきが激しく、カメラを向けるとものの数秒で
レンズが点々だらけになり撮影にならない。泣

時々風が弱くなる一瞬で撮影しなければいけません。
それでも一度カメラを向ければ毎回 拭き拭き。



ほんの数分で服が湿っぽくなりました。
暑かったので気持ちが良いのですがね・・・。笑


新緑の木々と迫り来る滝が圧巻でした。


歩いて行けば滝つぼの近くまで行けるのですが
今回はしぶきが凄く人を寄付けませんでした。
って言うか、、、
カメラ持たずに着替え覚悟で行けば行けますが・・・。(^_^;)




おまけ
遊歩道から望む鳥海山。



今年は・・・。フフフ


  
タグ :庄内写真


Posted by meister at 07:28Comments(5)自然

2010年06月03日

胴腹滝

「二の滝遊歩道」から下った所と言うか、二の滝の手前にありました。

「胴腹滝」(どうはらたき)


駐車場は特にありませんが、車を道路の脇に止め
歩いて3分程度の所にこんな風景が現れました。

何とも言葉が出ません。
しばらく見入ってしまいました。

「胴腹瀧不動堂」の向かって左側の滝



向かって右側の滝


この植物を見て水が枯れることのない様子が伺えます。



見ている間にご夫婦でしょうか、焼酎のペットボトルを
二人で数十本抱えてやって来ました。
凄い水量があるので物の数分で汲めると思います。
そのまま飲んでもとても美味しい水なのでコーヒーやお茶もさぞかし
んまいだろうと想像してしまいました。

容器を持っていかなかったのは残念。汗
次回は必ず でっかいタンク を持って行きます。

  
タグ :遊佐写真


Posted by meister at 10:24Comments(7)自然